fbpx

ブログ

神奈川県の女性整体スクール > スクール無料メール講座 > 講座6日目:1分肩こり解消施術の動画解説

講座6日目:1分肩こり解消施術の動画解説

こんにちは。
整体セラピストスクール アスウェル代表の
佐々木亘です。

今回は当院で実際に使用している、

【小学生にもできる!
1分肩こり解消施術の動画解説】

をお送りします。

時間単価を高くするためには
短時間で効果的な施術が
必須条件となります。

当院が採用している技術は
全てその前提をクリアーしています。

軽く解説をします。

狙う筋肉は
上腕二頭筋と小胸筋で、
最後に軽く肩関節に動きをつけていきます。

肩こりの主な原因の一つは、
腕が内側にねじれて、
肩甲骨が外に開いてしまうことにあります。

この施術を行うことで、
腕のねじれが修正され、結果的に肩こりがラクになります。

ねじれがとれると肩の可動域が上がり、
腕が動かしやすくなって、
血流が回りやすくなります。

肩が凝っている個所を
直接揉んでほぐすマッサージより、

やられた感は少ないですが、
原因の解消につながりますので、
より効果的といえます。

動画のように施術前後で
可動域が変わっていれば、
十分な効果があったといえるでしょう。

動画は一発で撮ったんですが、
施術自体は片方につき
1分足らずで終わっていると思います。

このように原因に向かってアプローチすると
短時間で効果的な施術ができます。

筋肉の部位なども
動画内でタブレットや骨格模型を使って
説明しているので、ご安心ください。

コツは強い圧をかけないことです。

ちなみに、
この施術を受けたお客様は・・・

—————————–

◇肩から腕がとても痛み、痺れもあって、
夜中には痛みで何度も目が覚め、
寝返りもできない辛い状態
だったのが、痛みが出なくなった

◇肩こり・頭痛・背中こりが、
その日のうちに、ずっしりと
重い肩と頭が改善された

◇頭痛外来で通い投薬を受けて
7~8年治療していたが、
3回目の通院で明らかに頭痛の頻度は軽減。
なおかつ、姿勢も良好に

◇慢性的な肩こり、数日間続く頭痛、
朝すぐに起きられないほどの腕の痛みで
悩んでいたのが1か月たたずに改善
スッキリ起きれるように

—————————–
肩こり関連ではこんな
お声を頂いています。

このような可能性のある

手技なのでぜひモノにして
あなたの力にしてくださいね。

それでは、ぜひ動画を参考に
試してみてください♪

↓ ↓ ↓

https://youtu.be/C-4cds5a8YM

<追伸>————————

1年ぶりに開催決定!

★『笑顔に囲まれて幸せに稼ぐ整体サロン起業

 プレセミナー&説明会』

→ https://peraichi.com/landing_pages/view/laxpre

– 9/6(日):【満員】

– 9/13(日):【残2人】

– 9/20(日):【残2名】

無料メール講座では
整体サロン起業における全体像を
お伝えしています。

メールの内容だけでも
「整体サロン起業のイロハ」
を知っていただけます。

しかし時間の関係で、
全ての細かい部分まではどうしても
お伝えしきることができません。

と言うのも、本来は約12ヶ月かけて、
1歩ずつステップアップしながら
順番にスクールを構築していきます。

なので、、、

「具体的なノウハウやハイレベルな
 技術とリピート術を元に、
 着実に整体サロン起業をしたい」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

「自分1人では成功する自信がない」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

「仲間と一緒に最新情報を共有したり
 佐々木に相談しながら起業したい」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

という場合は、まずは
【プレセミナー&説明会】
にご参加ください。

参加された方には
特典プレゼントもご用意しています。

==================
【説明会参加特典①】
『【決定版】集客の全てがわかる!
集客法大全プレゼント!』
==================

この内容を見れば
整体サロン起業の
集客法の全てがわかります。

未来の集客に向けて、
参考にしてほしい資料です。

==================
【説明会参加特典②】
『リピート率を高める『仕掛け』
満載のカルテ・解説付き』
==================
当院で使用しているカルテが
どうやって半年間リピートの成約を
8割以上成功させているのか?

解説付きでお伝えします。

年商2000万の繁盛サロンになった
集客方法とカウンセリング法を
網羅しています。

1年ぶりに開催するこのチャンス、
ぜひ、ご参加ください!

→ https://peraichi.com/landing_pages/view/laxpre

最新記事

カテゴリ一覧